就職の難易度

就職の難易度

就職の難易度 ヨガインストラクターを仕事にしたいと思って就職活動をするときの難易度ですが、厳しい状況にあります。確かに健康意識の高まりによりヨガに興味を持つ人は昔よりも増えて市場は拡大していますが、就職先となるヨガ教室やスポーツジムの数が無制限に増えているわけではないからです。さらにヨガをする人の人口が増えれば、それとも無いヨガインストラクターを目指す人も多くなりますから、競争がより激しくなります。そのために、ヨガインストラクターの資格を取得しつつも、採用されることなく求人が出るのを待つ人も少なくありません。
自宅を改装して、ヨガ教室を開くという方法もありますが、そのためには相応の資金が必要です。それに経営のノウハウを持っていないと、長続きせずに廃業してしまいます。
ただ、まったく求人がないのかというと、ヨガ教室やスポーツジムでも、規模が小さい所だとネットや専門誌に募集をかけるのではなく、知り合いからの紹介で採用するケースもあります。あまり知られていない求人を見つけることができれば、念願のヨガインストラクターとして働ける可能性はあります。

ヨガインストラクターの就職先の特徴

ヨガインストラクターの就職先の特徴 欧米で大ブームになり、特にアメリカのセレブに注目されているヨガは日本でも広まり、特に女性の間で人気が高まっています。ブームの波に乗り、特に都心部ではスクールが多く開校されています。ヨガインストラクターの就職先としてもそのようなヨガスクールで働くことがイメージされます。また、フィットネスクラブの講座でもヨガは人気がありますので、インストラクターを探しているフィットネスクラブは少なくありません。
ヨガインストラクターとして活躍するためには、経験を積む必要があります。ヨガインストラクターの特徴は、まずは就職先のヨガスクールなどでまずはアシスタントで教室に入り、どのように授業を進めていくのか自分も体験しながら学んでいくスタイルが多く取られています。先輩講師のアシスタントをしながら授業の進め方や生徒の方へのケア方法、そしてもちろんヨガの技術を深めていくことになります。経験を積んで独り立ちする方が多い職業です。

新着情報

◎2019/8/27

就職の難易度
の情報を更新しました。

◎2019/6/19

有名なヨガインストラクター
の情報を更新しました。

◎2019/5/31

サイト公開しました

「ヨガ 就職」
に関連するツイート
Twitter

就職したら毎日自炊して弁当作って週一でスイーツ作ってお金貯めて歯科矯正してアイパッドと剥せる壁紙買ってホットヨガに通って手芸とミシンで洋裁してアクセサリーと動画作り学びたい

就職したらジム通いたい🔥 週2-3くらいでヨガやって、あとはジムで運動したいな🏃‍♀️ 社会人になってからの夢を今のうちにたくさん書き出したい!

早く卒業して就職して、仕事終わってからヨガやる人生送りたい

米沢駅前にホットヨガ&フィットネススタジオできてたんだ!!! 向こうに就職できたら帰りに通おうかなと思ったけど料金高っ(笑) あとすごい大事な更新忘れてたやばいー早く問い合わせて市役所行かなきゃ(´;Д;`)

やりたくない宿題は最後までやらなかったし、受けたくない先生の授業は保健室行ってボイコットした。受験勉強に意味が見出せないので通信制高校に転校。グループカウンセリングやヨガを習った。自分に合いそうな大学が見つかったので、浪人して入学。新卒で就職はしなかった。

インストラクターの歯痛でヨガのクラス無くなったから、隣の子と喋ってたらマーベルでインターン中でそのまま就職しちゃうらしい、、、スゲエエエってなってたら、うちの美大では結構多いらしい、、、スゲエagain、、、、

Twitter𝙚𝙣𝙝𝙤𝙩𝙤𝙠𝙮𝙤𝙭@enhotokyox

返信 リツイート 8/31(土) 1:58